30代で後悔しない転職をするために

将来のキャリアを決める、30代の転職

30代での転職は、その後のキャリアを決定づける大切なものです。だからこそ、業界や職種だけでなく、働き心地やライフプランとの両立など、多角的な視点で仕事探しをすることが必要です。

では、自分のキャリアアップにつながり、働きやすい職場を見つけるためには、どうしたらよいのでしょうか。


転職の前にチェックしておきたいこと

求人に応募する前に、企業の情報収集をするには限界があります。そこで、面接時に質問することで、自分が働きやすい職場がどうかを見極めておきたいところです。

★ここがポイント!
・自分がパフォーマンスをあげられる要素があるかどうか
・勤務条件が自分の希望とマッチしているかどうか
・仕事をするうえでストレスに感じる要素が少ないかどうか

 仕事のパフォーマンスに多大な影響を与える、モチベーションを保つためには、成功報酬があったり、職場の人間関係が良かったり、自分のスキルアップにつながる研修や学習の機会が多いなど、何がしかの要素が必要です。応募企業に、そうした要素があるかどうか、きちんと確認しておきたいところです。

 また、仕事内容や待遇はもちろん、勤務先や通勤時間なども、働くうえでは重要なポイントです。残業時間や休日出勤の程度を質問しておくことで、家庭やプライベートな趣味との両立がはかれるかどうかも、理解できると思います。

 また、30代で転職を希望したということは、仕事をするうえで環境を変えたくなるほどのストレスを経験したことに他なりません。希望条件にも関わることですが、仕事の内容や職場での拘束時間、所属する組織の人間関係など、絶対に譲れない条件を自分が把握し、妥協しない企業選びをすることをおすすめします。

企業探しにおすすめの転職サイトはこちら!
リクナビNEXT
詳細
★★★★★
  • 30代転職者の支持率No.1の転職サイト!
  • 転職活動の効率を上げる会員限定機能あり
  • スカウトのオファー数は1か月で200万通以上
  • 利用者の声
    良かった
    リクナビNEXTに登録して、一番熱心に読んだコンテンツは、「30歳、企業にスカウトされる人」の経験・スキルレポートだった。同じ年齢や職種であっても、それまでの仕事への取り組み方やアピールの仕方で、転職の結果は明暗を分ける。体験者の言葉だから素直に受け入れることができ、参考にもさせてもらった。転職市場で売り手ないまだからこそ、キャリアアップにつながる転職をするために、努力しなければいけないと思う。
    良かった
    高卒で就職し、ショッピングセンターの婦人服売り場で販売の仕事を続けてきました。でも、一生続けるにはやりがいも面白味も足りないと思い、リクナビNEXTに登録。チーフとして新人教育に携わった実績に目をとめてくださった企業から、オープンオファーが届きました。セミナーなどで、接客のノウハウを教えるという新しい仕事に、いまは毎日楽しく取り組んでいます。
    良かった
    30歳の転職は、その後のキャリアに大きな影響を与えると聞き、情報量が豊富なところに登録したいと考え、リクナビNEXTに登録した。マイページの中で自分の進捗管理をするだけでなく、転職仲間の活動を参考にしたり、励みにできたので、モチベーションを保つことができた。
    普通
    リクナビNEXTでも適職診断ができ、それはそれで参考になるが、30歳の転職であれば、もう少し個人サポートが充実していてほしい。企業情報を見て、20代の社員ばかりの会社だと、応募しにくいこともある。


    リクルートエージェント
    詳細
    ★★★★
  • 転職成功実績No.1の転職エージェント
  • キャリアアドバイザーの質が良いと高評価
  • 給与・待遇面の交渉もやってもらえる。
  • 利用者の声
    良かった
    転職成功実績1番ということで利用してみましたが、その実績に噓偽りなし!と感じました。30代で既に2度の転職を経験している私。今回が3回目だったものの、今までと比べて遥かにスピーディーに転職成功。迅速な対応と適切な求人紹介、リクルートエージェントだったからこそできたサービスと転職だったと感じています。
    良かった
    キャリアアドバイザーは土日も夜も対応してくれているのが、本当に助かりました。働きながら転職を目指していたので、この点だけでも選んでよかったと思っています。その上で素敵な職場を紹介していただいて大満足。今の私があるのはリクルートエージェントのお陰と言っても過言ではありません。
    良かった
    一生勤めることができる会社に就職したくて実績と求人数でトップクラスのリクルートエージェントを利用。少々厳しい条件や要望を出したにも関わらず、マッチする求人を多々提案してくださり、且つ、絞り込みやその他の相談にものっていただき、満足のできる転職をすることができました。
    普通
    とても丁寧なカウンセリングとサポートサービスで、無事転職するに至りました。しかし、過去に他のエージェントを利用した身としては、もう少し質の高いサービスを期待していました。こちらの希望以上の働きはなかった、そんな印象です。最低限の仕事を求めるならリクルートエージェントでも十分でしょう。
    普通
    リクルートエージェントのスタッフさんは少し柔軟さに欠けるような気がします。丁寧だし情報の濃さには満足したのですが、別の角度から眺めてみる能力に乏しいと感じたので、カッチリと職種・待遇・条件が決まっている人向けのエージェントのように感じます。


    理想を探すより折り合うことを大事に

     とはいえ、自分の理想の職場や仕事を転職で手に入れるのは、至難の業です。どんなに好きな仕事でも、うまくいかないこともありますし、人と関わりながら働くときに時間や方法が自由にならないことも多いのですから。

     それでも、自分にとって理想的な働き方を目指すことはできます。仕事とプライベートのバランスを取りながら、会社にとって必要な存在になる方法を模索すればよいのです。周囲は変わらなくても、自分は変えられます。妥協ではなく、折り合いをつけながら、自分の理想の働き方に近づける企業を探してみましょう。

    ページ上部へ戻る